NewBE特定技能情報

​Specify Skill Information

外国人労働者の失踪を防ぐ為に

技能実習生の失踪率は年々増え続けています。なぜ彼らは失踪するのでしょうか?その原因と特定技能に取り入れられている失踪を出さない制度について今回はご紹介させていただければと思います。

労働者の失踪する理由は、賃金が低すぎることが一番の理由のようです。しかし、ベトナムの平均月収を日本円にすると約4万円と言われている中で、なぜそこまで賃金が低いと言われているのでしょうか?
これは、一概に原因を断定することはできませんが、いわゆる闇ブローカー等により入国前に100~150万円等という金額を支払って日本に働きに来るというところの問題が多いと弊社では考えています。 時給が高ければ、確かに返せない額ではありませんが、最低賃金という給与の中で、生活費・家賃等を差し引かれた手取りでこの高額な費用を払うというのはなかなか厳しいのではないでしょうか? もちろん、これだけが理由ではないとは思われますが、要因の一つであることは間違いないと考えられます。
★それでは、特定技能ではどのような具体的な対策が盛り込まれているのでしょうか?

特定技能に取り入れられている具体的な対策

特定技能では、入国前の段階で入管による厳しい審査を通過しなければ在留資格を取得できないようになっています。 例えば日本人と同等である証明として、同じ業務を行っている日本人の給与を証明する書類の提出が義務付けられています。
法外な手数料を払っているかどうかという点では、入国管理局への申請時に 本人直筆の書類を提出することはもちろんのこと、入国前の法定事前ガイダンスで登録支援機関による口頭確認も義務付けられています。
弊社合同会社NewBEでは、入国前に労働者と1対1での個人面談を行い法外な手数料を 支払うこととなっていないか必ず確認することとさせていただいております。もし、法外な手数料を支払うこととなっている又は支払っている場合は、お断りさせていただく措置を行っております。
更に弊社では 外国人労働者が払ったイニシャルコスト(不動産の礼金等)を返金し、外国人労働者への負担を減らす・定着率を上げる等の支援も行っております。
外国人労働者の皆様へ、日本で働いてよかったと思ってもらえる ようなサービスを弊社合同会社NewBEは提供し続けます。

​お電話でのお問合せはこちら
TEL
受付時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
Copyright© 合同会社NewBE All Rights Reserved.